乳歯保存ネットワーク 

   TOP PAGE | 乳歯保存を呼びかけます | 私たちの活動 | ストロンチウム90 | 測定所建設をめざして 
呼びかけ人・団体 |核(放射性)物質とは | 文献 | 図表 | 子どもたちへ | リンク |

新着情報                                           >>バックナンバー2016.08.16   ・ 「はは通信」創刊号を掲載しました
2016.08.16  ・マーチン先生のメッセージが届きました。
2016.04.27  ・Andreas Nidecker医師の支援メッセージが届きました。
2016.04.07  ・2016/03/26 【岐阜】「乳歯保存ネットワーク」発足記念 ヴラディーミル・チェルトコフ監督 記念講演(動画)
           >>2016/3/27朝日新聞「放射性物質分析へ乳歯保存を求める会ー岐阜で発足記念の会」(承諾no.A16-0113)
           >>2016/3/27中日新聞「放射性物質分析へ乳歯保存求める会 岐阜で発足」(承諾no.20160421-17654)
           >>2016/3/29岐阜新聞「被ばく・乳歯で測定を」岐阜市で市民団体勉強会
2016.03.24  ・チェルトコフさんからのメッセージが届きました。
2016.03.14   ・アレックス・ローゼン(Alex Rosen) 先生の論評が届きました。
2016.03.06  ・元駐スイス大使 村田光平様からメッセージが届きました。
2016.02.26  ・IPPNW(核戦争防止国際医師会議)共同代表のティルマン・ラフ医師からメッセージが届きました。
        
*******************************************************
乳歯保存活動、国際的にも拡大中-スロベニアでも乳歯保存活動が発足-

呼びかけ人の一人、ドイツ在住のジャーナリスト川崎陽子さんが、スロベニアのKrscoで4月12日に開かれた ”In Memoriam on 30 years of Chernobyl and 5 years of Fukushima" という会議で、私たちの乳歯保存活動を紹介しました。
スロベニアでも乳歯のストロンチウム90(Sr-90)濃度を測ろうとしているそうです。
いずれスロベニアだけでなく、世界中に活動が拡がっていくことでしょう。
*******************************************************




IPPNW(核戦争防止国際医師会議)ドイツが、団体として「乳歯保存ネットワーク」の
呼びかけに賛同することを決定しました。




about us 「乳歯保存ネットワーク」  Preserving Deciduous Teeth Network (PDTN)
連絡先メール:pdmn311@gmail.com
連絡先住所:〒502-0017 岐阜県岐阜市長良雄総878-16 岐阜環境医学研究所内 TEL:058-296-4038 FAX:058-296-3903
         〒270-2253 千葉県松戸市日暮1-6-1 きょうどう歯科 TEL:047-711-5201 FAX:047-711-5202